Secret*+*Code

当ブログは移転いたしました。詳細は最新記事をご確認ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きのう何食べた?のレシピで料理を作ってみた:手羽先と大根の煮込み

よしながふみ先生の漫画(大奥も描いてらっしゃいます)「きのう何食べた?」は簡単に言えば二人暮らしをしている弁護士・筧史郎と美容師・矢吹賢二のゲイの物語です(笑)
彼らの日常、それを取り巻く周囲との物語のコメディタッチの漫画となっています。
ゲイの物語ですが、ラブシーン等、所謂BL系の濃さは全く無いので、男同士のカップルの話を読まない方でもすんなりと入る事が出来ると思います。

一話毎に筧史郎(シロさん)が料理を作るんですけどもそのこだわりがまた凄い!
こだわりが凄い上に凄く簡単に、気軽に出来る料理ばかりです。
ごく普通に何処にでもある家庭料理な訳です。
しかも凝った材料はほとんど使わずにその辺に有って安くで手に入る材料や普通の台所にある調味料を使用しています。
手際良くかつ無駄が無くシロさんは作ってしまうので、もちろん漫画ですからイラストで描かれいるわけです。
その辺の料理本より分かりやすいイラスト付き料理本ではないかとも思うんです。
2人暮らしで2万5千円以内にやりくりし、余った食材は別のメニューで使い回したり…まさにシロさんは主婦主夫の鏡ですね(笑)

これを読んでいると読み終わる頃には自分も料理を作ってみたいと思うようになるんですよね~。

前置きが長くなってしまいましたが、この漫画で扱われている料理を何個か作ってみたんですよ。
その内の一つである、手羽先と大根の煮込み。
手羽先だからこその美味しさがまた格別なのです。

骨無しの鶏肉を使ったら美味しさは半減する気がする…(やってないから分からんけど)

0DVC00319.jpg


コレの作り方は「きのう何食べた?」の4巻に載っています。
料理も漫画もおススメ。
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。