Secret*+*Code

当ブログは移転いたしました。詳細は最新記事をご確認ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キングダムハーツ2 攻略メモ19

予約投稿です^^

アラジンの所とかハロウィンタウンとかいくつか行けなくなってる所がありますね。
まぁその内行けるようになるんだろう、多分。

ザ・ランド・オブ・ドラゴン

降り立ったら早速怪しい黒フード!
その黒フードをつけてきたというムーランと合流し、怪しい黒フードをつける。

早速ムーランをパーティに入れて山頂を目指す。
山頂では大量のハートレス。
腹の底からうんざりしたドナルドの顔w「またぁ~?」
気持ちはよく解るよ、うん。

出遅れたソラの前に件の黒フード。
大量のハートレスと黒フード相手にソラ一人で奮戦。
邪魔だ雑魚ども!
攻撃が中々当たりません。
リアクションコマンドの『スピードキラー』+『エアロウェイブ』で何とか戦ってるんですが、この黒フード、様子がおかしい。
あんまりこっちにしかけてこないし、たまにハートレスと戦ってるし…。
ある程度HPを削ったら戦闘終了。
立ち去る黒フードに「リク?」とつぶやくソラ。
姿こそ見せねど、彼はきっとリクだった。

そんな余韻に浸る暇もなく、山頂では何やら怪しい雰囲気…さらに見るからにヤバそうなでかいハートレスもこっちを狙ってますよ。
急いで山を降りてを目指す。

都ではシャン隊長のあの部下共が呑気に歩いてました。
「黒服なら宮殿に入って行ったぞ」

こンの…役 立 た ず 共 !

不審者をそう簡単に通すんじゃないよ使えねぇな…!
宮殿に入ろうとするとディズニーキャッスルで見たあのでっかいハートレス!
ムーランとのれんけいを使いまくるけど、あんまり当たらない…。
もうちょっと敵の数が多ければね…;;
結構粘ったけど、もう良いわ。
ドナルドとのファンタジアに変更。
安定した使いやすさだわwww

何故か扉は開かず、埒が明かないので柱をよじ登って宮殿の中へ。
進んだ所に御丁寧に待っていて下さってる黒フード。
でも、全然リクじゃなかった…;
誰だよアイツ。
ノーバディを蹴散らしてる間にどこかへ行ってしまいました。
ノーバディ達を蹴散らして皇帝陛下の元へ。
さっきのやつとは別の黒フードは来たそうです。
無礼な若者であった…と。ⅩⅢ機関誰だって無礼そうだけど、それを聞いてソラは、その黒フードがリクだと確信!

ともかく、さっきのヤバそうな怪物を退治しに行く前に宝箱はしっかりと回収。
ちぎれたページゲット。
ごめんねシャン隊長w
ムーランは借りていくよ^^

廊下から扉を開けて、敵と対峙!
さて、行きますか!!

攻撃するべき箇所は頭の角二本。
背中に乗って振り落とされたり、れんけい技を使ってしまったりで背中から降りてしまったらその辺に発生してるつむじ風の側に行き『かぜに乗る』『舞い上がる』で空中に飛び、背中に乗って攻撃。

敵の両方に壁が出来て宮殿に尻を向けている状態になったら脇に逃げ込み、攻撃の合間に角を叩く。

回転しながら突進攻撃をしてきたら『すべりこむ』+『ライズアッパー』。これが決まればそこそこ大ダメージ。
れんけいはドナルドとのファンタジア。MPが回復するまではマスターフォームでひたすら攻撃。

ドナルド、ムーランはHPがかなりスレスレでしたww

無事に撃退すると、皇帝陛下から御褒美が。
ドナルドやグーフィーは大いに期待を寄せる訳ですが欲の無いソラは「黒フードが何を言ってたのか教えて」御褒美でも何でもないんだけど…まぁそれがソラの良い所だから仕方が無いね。

この地に有る龍脈(大地と人に力を与え、様々な恵みの源となっている力の流れ)が、悪しき者達のせいでハートレスになったから用心するよう警告に来たつもりだったけど事態が変わったんだと。
ドタバタ3人組が来たから任せておけば安心だと。
やっぱりリクだったんですね^^
例えⅩⅢ機関にいたって元気でいるならそれで良いと、ようやくリクの消息がつかめて大喜びのソラ。
そりゃ今まで何の手がかりも消息も無くてずっと探し続けてきたんだからそりゃ嬉しいよね。

いやでも、ちょっと待て。
ⅩⅢ機関ってノーバディの集団だったよね。
王様と同じ事情で黒服を着てるんだったら良いけどさ…。
でもそれだけの事情だったらあの時王様はソラにリクの消息を告げる事を渋る必要は無かったよね?
あんまり良い予感はしませんが、とりあえず手掛かりだけでも掴めたんだから良しとしましょう。

ムーランもシャン隊長と良い感じで、ここはもう安心の様ですね。


キングダムハーツ2 攻略目次
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。