Secret*+*Code

当ブログは移転いたしました。詳細は最新記事をご確認ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キングダムハーツ2 攻略メモ2

オープニングをまともに見ました。
何か身震いがするほど、面白さが伝わってくる感じです。
ロクサスがカッコいいv

トワイライトタウン

The 5th Day

夏休みの自由研究の課題は街の七不思議について。
ピンツと組んで探す事になりました。
電車に乗り、住宅街へ。
チャンピオンベルトもしっかり装備。
ピンツに話しかけて地図で確認しながら探していく。

一つ目の不思議:駅の階段
ただ単にライが、いつも数え間違いをしているというオチ。
不思議でも何でもねぇじゃねぇかよ。

二つ目の不思議:行き止まり
飛んでるボールを避けながら壁に近づいて調査すると…
なぁんだ、ロクサスがボール遊びをしてたのかぁ…ってそんな訳ねぇだろ。

三つ目の不思議:トンネル
入って進んでいくとビビがわんさかと出てくるので片っ端から倒す。
なぁんだ、怪しい声はビビの叫び声だったんだー…いや、そうじゃないだろ・・
しかもビビもノーバディ。

四つ目の不思議:うごめく荷物
サンセットヒルにいき、荷物の近くで△ボタンを押してしがみついてると、中から犬が出てくる。
うごめいてたのは犬だったんだーと。
そしてこの犬もノーバディ・・・

五つ目の不思議:もう一人の自分
水のカーテンから出てきたロクサスの影と戦闘。
その後、もう一人の自分ってのは水に映った自分自身かーって、明らかに違う。

六つ目の不思議:幽霊電車
5つ目までが終わった時点でサンセットヒルにいく。
誰も乗っていない電車を見たけど、ロクサス以外見えてないんだな。

サイファーが出てきて何か言ってましたが、こいつは一体何だ・・・

七つ目の不思議:幽霊屋敷
何故かやる気をなくしたハイネ達。ロクサス一人でトラム広場にある抜け道を抜けて屋敷前に。
ここでまたナミネと会話。

えーと。
色々有って、ソラの記憶がバラバラになってナミネが繋ぎ直してると。
ナミネも結局ロクサスと一緒って事?
存在してはいけないもの・・・ねぇ。

The 6th Day

ハイネ達の様子が変です。
どうもロクサスがいない事になってる…。
外に出ると、アクセル登場。
物騒な事を命令されて来たようですけどもね。
雑魚を蹴散らして、幽霊屋敷へ。

屋敷前ではキーブレードで鍵を開けて中に入る。
代わりに出てきたアイツは何だよ。
てか、キーブレード、いつのまに出てきたんだっけ・・。

屋敷1階左の部屋でエルフィンバンダナをゲット。
で、ⅩⅢ機関は不完全な人たちが集まってて、完全になる為にキングダムハーツを探してるんですかね。
そんでもってディズはⅩⅢ機関を倒したがっててその為にソラを利用したって事で良いのかしら?
て事は味方・・・いや、とってもそんな風には見えん…。

書庫へ進むと、新たな道が開けました。
展開が速すぎて最早ついて行けませんよ私;;;
えーと、ロクサスも元々ⅩⅢ機関の一人でノーバディだったけど、何らかの理由で機関に叛いた。
ソラの半分を持ってて、それを隠す為に記憶操作をして全く別の人格になっちゃってたと・・?
誰か私に解るように教えてくださいw
まずはノーバディが何かという所から・・;

雑魚を蹴散らすと、アクセルと戦闘。
おーロクサス二刀流か!
カッコいいぞ!
リアクションコマンドで△ボタン押したら派手なアクションぶちかましてくれて、アクセルはボコボコにしてしまいました。
アクセル、イイ奴で結構好きだったんだけどな…。

生まれ変わったらまた会おうぜ・・

で、これまでの流れからいうと、ソラが目覚めちゃったらロクサスは消えてしまうって事ですね。
えーソラも好きなんですけど、ロクサスが良いですよぅ私;;

眠ってるソラに「うらやましいよ」と言うロクサス。

『俺の夏休み、終わっちゃった』

終わらないで欲しかった・・

ここでタイトルロゴ…てか、もしや今までのってプロローグ!?
長い(笑)

キングダムハーツ2 攻略目次
スポンサーサイト

コメント

順調に進んでいるようですね~、まぁ今回はそんなに難易度高くないですし、
序盤のうちは不自由なくさくさくと進めるはずですよ~!
後半になってくると連打してるだけじゃ厳しくなってくるんですけどねw

しかし、ストーリー的には悩むことが多くなっているようでw
ナミネ関係はまさにチェインオブメモリーズの話なので、ここは解説を…
ロクサスの正体については進むと明らかになるのでノーコメント(
あ、ノーバディについてもすぐあとに教えてもらえますよw


…今更ですけどネタばれNO!な場合は読み飛ばしてくださいw
1のあと、ソラたちは13機関によって忘却の城と言う場所に導かれ、
そこで冒険をするんですけど、そこは記憶を失う城だったのです。
正確に言うと…ナミネの「ソラにかかわるものの記憶を操作出来る」
と言う能力によって、ソラたちの記憶はどんどん書き換えられていたんですね。
これは13機関がソラを自分たちの道具にするためだったんですけど。
その目的は…今は言わないほうがいいかな、たぶん明らかになるはずw

ナミネは13機関に強制的に協力させられていたので、
ソラは黒幕を倒して彼女を救出したけど…すでに記憶はほとんど別のものに。
その償いとして、ナミネはディズと協力してソラの記憶を治すことになって。
1年もかかるんですよね~。だから今まで、ソラは眠っていたのですよ。
ディズはある理由で13機関に激しい憎悪を燃やしていて、
そのためにソラを利用しようとしているのですけど…
ナミネの正体とともに、その理由はたぶん進めていくと明らかになるはずw

ついでに前回の記事の不明な点についても解説しておきますw
途中回復してるのはソラってことは分かりましたよね、
カイリがなぜか女子高生になってるのは…まぁこれも分かりますよね、
あの冒険からすでに1年以上が経とうとしてるってことで。
おまけに関西弁の女の子。1にいた、縄跳び持ってたセルフィですw
ナミネ、アンセム、13機関についてはやっぱり進めていくうちに(ry


こんな感じ?で、ロクサス気に入ってもらえたようで嬉しいですw
ソラより大人っぽいし、これだけ使ってると愛着もわきますからね~。
有名なセリフ、「俺の夏休み、終わっちゃった」
も…実際に聴くと数倍切ないでしょう。
たった7日間の夏休み、それも作られたものだったってのがもう…

次のプレイ日記も楽しみにしてますね!
また、分からないところがあったら聞いてくださいw
過去作の範囲内であればお答えします~w

LAMPさんへ

はい^^今の所、順調に進んでいますよvv

てか、詳しい解説ありがとうございます!!
なるほどーナミネはチェインオブメモリーの子なんですね~そりゃあ、あの時点ではさっぱりわからん訳ですよ。
これだけ、細かいネタバレを教えて頂けたら十分ですよ!
これで、だいぶ私の中の謎は解決できましたよ~♪

あ、関西弁の女の子、ソラが目覚めてからジミニーメモで読みました^^
セルフィだったんですよね!
それを見て「あーなるほど!」って思ってましたw
てか、セルフィって関西弁でしたっけ…?
数年前にFFⅧをやった時にそんなイメージが無かったもので;;;

ロクサス、カッコ良かったですよ~!
ダークな感じのキャラって結構好きなんですよ^^
あの7日間だけがロクサスの夏休みだったんですね・・。
切なかったです…。

またプレイ頑張ります~♪

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。