Secret*+*Code

当ブログは移転いたしました。詳細は最新記事をご確認ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の約束の物語 プレイ後の感想 レビューのようなもの ※かなり辛口になっております

さて、とりあえず、私の書く気がある内に、さっさと書いてしまいたいと思います。
もう此処まできたら、さっさと終わらせて次に行きたい(本音)

かなり辛口です。これだけ辛口になったのも、かなり久々です。しかも長いです、すみません;



ネタバレはしませんのでどうぞ。これから購入される方に少しでも参考になればと思いますが…正直、おススメかどうかと聞かれれば、御世辞にも良作とは言えない。
「面白いゲームだからおススメだよ、やってみなよ」とは決して言えないゲーム。
それでも一応一回は最後までやり遂げる事の出来たゲームだったので、悪い所ばかりでは無かったとは思う。

まぁ前置きはさておき、一つずつ、整理して書いていきましょうか。

■ストーリーについて

要約すると、かつて魔導の国として栄えた美しい国ユグドラ。ある日、そのユグドラに魂を持たぬ鋼機兵たちの国サヴィ・シャンティエから攻め込まれ、滅亡寸前にまで追い込まれる。
ユグドラの誇る、黄金の武器を持つ王国の騎士メサイア黄金騎士団。彼等の、ユグドラが滅ぶ最後の一日をどう過ごし、どう成長し、どう感じ、一日を終えたのか。
残された民達を、新米指揮官ウォルフを先頭に奮闘するメサイア達。民達を避難させる為には、ザナドゥの後継者である指揮官とメサイア同士が交わす最後の約束が必要。それをどのメサイアと交わすかはプレイヤー次第。
それぞれの結末が待っている…とまぁこんな感じかなぁ。

題材は斬新で、心惹かれるものなんですよね。
国が滅亡するまでの24時間、それはそれは色んなドラマが有る筈です。
我々ゲーマー達が心を動かされる、そんなドラマが沢山あるはず…なのに、あんまりその辺が際立ってなかったし、そもそも、これだけ栄えた魔導の国が一瞬にして滅亡に追い込まれる事になってしまった経緯は何なのか、そもそも、サヴィ・シャンティエが何故ユグドラに攻め入ってきたのか、全くと言って良いほど語られてない。だから、ゲームの中でキャラ達が憤ったり悲しんだりしてても、事情を知らない我々ユーザーは置いてきぼり感が濃い。どうも一年前の事件が関係してるらしいけど、その一年前の事件も詳しく語られないままだから事情はさっぱり呑みこめない。
ユーザー達の解釈に任せるとでも言いたい訳だろうか。
それにしては、基本情報がまるでないから解釈も何もあったもんじゃないんですよ。
それぞれのキャラ達の過去や事情がキャラ達のルートでちょっと触れられたりするんですけども、その辺を詳しく知る為に、周回プレイ…基本のストーリーが面白ければ、当然自然にプレイしようって思えるんだろうけど、詳しく知りたいけど、もう良いや…と思えてしまう。
滅亡最後の一日を描くとか良い所に目を付けているのに、それが生かされてないし、その辺のユーザーの期待が高かった分、ガッカリ感もこの不評っぷりに輪をかけてるんだろうね。

■システムについて

まずは戦闘システムについて。
これもねぇ、アイデアは斬新でこれまでに無かったものなんですけどね。
とりあえず、適当に通常攻撃をしていれば勝てるものではないんです。
敵が、結構賢い。HPや防御力が低いキャラや回復要因のキャラを一斉に狙ってくるんですよね。
敵対心といって、次に敵が誰を狙ってくるかが解るので、そこを、ウォルフの敵を引きつけるスキルでウォルフに敵の攻撃を向けて、他のキャラで攻撃や回復をしていくのが基本的な戦闘。
てか、全てこれの繰り返しです。
だから最初は面白いんだけど、結局は同じ事の繰り返しだから戦闘に動きが無い。
キャラの立ち姿とか戦闘モーションでもあったらまた違ったのかもしれないけど、それでも根本的に単調だから、もうちょっと詰めてればもっと面白くなったんじゃないのかと思う。
ウォルフが盾になって攻撃受けてれば、まぁ勝てる敵ばかりだしね。

そして、この戦闘システムと同様、この作品の目玉と言うべきロストシステム。
戦闘でHPが0になって、更に敵から攻撃を受けるとSPという魂の生命といえば良いのかな?これが減っていって、このSPも0になると、このキャラは死亡、消滅してしまい、今後のストーリーに二度と登場してこないことになるというもの。
一体このシステムに何の意味が有ったのか、疑問。
ただ、キャラクターの影の薄さの原因になっただけというものとしか思えない。
ストーリー上にウォルフとセレスしかほとんど出てこないんですよ。
ロストしたらそのキャラは一切出せませんからね。その辺、制作上、どうにもならなかったんでしょうかね。
だったら無理にこのシステムを採用する事も無かっただろうに。
そしたら他のキャラだって存在が空気という事も無かっただろうに。
ロストする時の必殺技であるイーリアの秘法だってそこまで魅力的でも無かったしさ…。

後は、ストーリーを動かしていく各任務について。
基本的にストーリーは任務を受けてそれをこなしていく事で進んでいきます。
幻想水滸伝ティアクライスもこのシステムなんですよね。幻水はあれだけ面白かったのに、いったい何が違ったんだろう…。
リゼットから任務を提示→任務を選び受ける→任務の場所に行ってクリア(たまに敵とバトル)
このシステム自体は別に悪くないんです。
ただ、任務の内容は薄いし、全部ほぼ、同じ事の繰り返しなんですよね。これも結局のところロストシステムが影響してるように思えてならない。民の救出ばかりでも良いけど、もう少し話を広げて深めてあれば…何とかならなかったんでしょうかね。滅亡最後の一日なんだから、もっと深いドラマが有ってもよかったんじゃないのか。
目の前のゴタゴタを片付けるついでの民の救出という印象なんですよ。だから結局感動する所とか、心熱くなるような所が少ない。

■キャラクターについて

キャラクターのデザインに関しては、良いと思います。
それぞれ、個性もあるし、魅力的なんですが、存在が薄い。
だって、プレイ中、さっきも書いたけど画面にはほとんどウォルフしか映ってないし、イベントムービーではウォルフとセレスしか映ってないし(たまに1~2人映ってたけど)
滅亡まで残り一日で、皆で力を合わせて事態を打開していかないといけないのに、仲間という感覚が無い。
ストーリー中、ウォルフとキャラ同士の会話もほとんどないしね。有るのかもしれないけど、記憶にない位薄い。

ここまでボロクソに書いておいて、最後までプレイ出来た要素って一体何だ…。
一回手を出したからには最後までやろうという義務感は私の中で大きい。後は音楽が良かったのも大きい。こう考えると効果音とかその場のBGMとかって大きなウェート占めてるんだなぁと改めて思った。
後は一応、滅亡まで後1日という中で、このメサイア達がどういう風な道を辿るんだろう、この国はどうなっていくんだろうというのは、最後まで気になってたのも確かです。この辺はやっぱり題材が良かったものがここまで影響してたって事なんだとは思う。だからこそ、残念なゲームとしか言いようが無い。
一つ一つの要素のアイデアはどれも斬新だしセンスも良い、声優さん達も良い、グラフィックも綺麗。きっとこのユグドラの国は本当に美しい国だったんでしょうね。
なのに、その一つ一つの要素が練り込み不足な上に噛み合ってなくて、どれも同じ方向を向いてない。
まとまりのない組織の印象を受ける。

何だかんだ言いながら、最後までプレイしてる人も少なくない。
土台は良い筈だから、本来面白いゲームなのかもしれない。でも、その辺が目立つ事が出来ず、悪い所が相乗効果で更に悪く見えてしまっているから、勿体無い。

★5つを満点とすると★1つ半。ラシュディのキャラが良かったからおまけしても四捨五入で★2つ。
これから買ってプレイしようかと思ってる方…。
新品を買うのは勿体無い。
ブックオフ辺りで中古で買うか、お友達に借りてください。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは!先日は拍手コメントありがとうでした!
こちらでは一応はじめましてのLAMPですよ~w


最後の約束の物語はあまり良い話を聞かないのです…
相互さんも作りこみが甘い、声優さん豪華なのに音質があまり良くない、
とかって言ってました。なんかもったいないですね~。
戦闘システムとか設定とか、部分部分では魅力的なところもあるのに。
どこかが突出していたとしても、
他の部分も手を抜いちゃいけないってことですかね。
まぁ、僕は積みゲーがあるのでどちらにしても買えないですw

そして姓名判断、さっそくやってくださったんですねw
おぉぉ…僕と全然結果が違う…細かいところでは違うところもありますが、
意外と当たってると思えるところがすごいのですw
馴染んでるってのは褒め言葉と受け取って良いんだと思いますよw
前の職場での経験が生きてるんじゃないかと!
学生のくせに何をえらそうに、と思ったことでしょうすみません(


良く分からないコメントになってしまったのでこの辺で失礼しますw
また遊びに来ますね><

まったくもってその通りって感じの感想ですねw

ホント、ウォルフとセレス以外のキャラが空気すぎます!!
ロストシステムが完全に足を引っ張ってましたね。

それなりに楽しめたけど、とても人にはオススメできないゲームですよねw

でもカインは超好き(笑)

LAMPさんへ

こんばんは★
こちらこそ、いつもありがとうございます・・!ドキドキ…

最後の約束の物語、実はプレイ始めの頃もあんまり良い感想は聞いてなかったんですよ実は…。
でも、もしかしたら私にとっては面白いかも…という限りなく淡い期待を持ってプレイしたんですが、この有様でしたw
素材が良くても結局、それを生かす事が出来なければ、プラスのものもマイナスになっちゃうんですね~。
非常に残念なゲームです・・
積みゲーより優先させてまでやるゲームでは無いです^^←

姓名判断は早速やらせてもらいましたよ~!
全部は当たっては無いけども、大筋で当たってたりしたのでびっくりですww
いやいや、ありがとうございます!
そう言ってもらえると、気は楽になりますよ^^
結構人見知りするので、新しい職場だと馴染むのに苦労するので;;;

コメントありがとうございます!
またいつでも、遊びに来てくださいね♪
私も、また伺わせていただきます^^

Melissaさんへ

ですよねぇ~~!

ウォルフとセレス以外のキャラの方が、魅力あるのに…><ウォルフは嫌いじゃないんですけどね^^
こうまでしてロストシステム入れたいか?と思います・・w

プレイしたいなら止めないけど、自分からはまずおススメしないゲームですww

カインは私も好きですよv
Melissaさんの記事のカインを見て、キュンキュンしてました~vvv

私はラシュディに【愛】ですww

こんにちは、先日はコメントありがとうございました。

全面的にこの感想に同意です!
ほんと、それぞれの要素は面白いんですよねー。
素材はいいけど調理が下手、といった感じでしょうか。
宣伝で面白くみせようとするために入れたんじゃないかと邪推したくなるくらい各要素が噛み合ってないというか…
ロストシステムに釣られて買った私ですが、このシステムいらなかったとクリア後に思うことになるとは思いませんでした。

語ると長くなりそうなのでこのへんにしておきますw
またちょくちょく訪問させていただきますねー。

こんばんはー★

こんばんはー★

れいらさんの最終感想お待ちしておりました(笑)
やっぱ・・・り・・・ですかー(笑)TT
私も、この作品は発売当時から気になっていたんですけど、評価イマイチっぽかったので、どーかなーと思ってたんですが、なんかとっても残念な結果だったんだなーと思いましたです。

いろいろ新しい試みをやってみたけど、完結できなかったみたいな感じですよね^^;
PVで見た時は、すっごく面白そうに映ったんですけど、やっぱシリーズ化してない作品で新参者は、評価見てからプレイが無難なんだなーって思いました。
一応、私もプレイ予定には入れてるんですけど・・・かなり後回しか、やらない可能も出て参りました(笑)
まだまだ、やりたい作品山のようにあるのでw^^;

毎度、れいらさんの感想日記めちゃくちゃ参考になるので、これからもいろんなゲームの感想楽しみにしておりますー^^

で、で、でー!!

>ニコニコに良いMADが上がってるので、紹介したいものもあるんですよ…←誰も頼んでない

これめちゃくちゃ楽しみにしてますー!!♪
一応、那岐と柊の日記アップしたので、またお時間あれば読んでみてくださいー^^
れいらさんの好きだって言われてた、那岐ーー!!!
ちょwwwヤバスでしたわ♪(ハート)

ではではー★

しるこさんへ

こんにちは!
こちらこそ、御訪問ありがとうございます!!

やっぱりそうですよね~;;
全くもってその例えの通りだと思います。良い素材を使った失敗した料理ですね・・・
宣伝は抜群で、それで釣っておいて、売り逃げ…とまで一瞬思ってしまいました。。
どんな緊張感のあるゲームなんだろうと思ってましたが、まさかここまで足引っ張られてたとは…;;

私も、このゲームに関しては話すと長くなりそうなので、やめておきます。
記事に書いた事以外にもまだ書けてない事もあったりしたので…細かい所までついていくと、キリがないですよねホントw

またいつでも、遊びに来てくださいv
私もまた伺いますね!!

あゆじろうさんへ

こんにちは★

はいー!もう早速書いてしまいました、まとめ感想ですが…やっぱりというか、こうなってしまいましたw
プレイ当初から、評判良くないのは知ってたんですけども、もしかしたら、何か良い所も沢山あるかもしれないという期待と希望を持ってプレイしましたが…夢のまた夢でした(笑)

各システムで新しい試みをやってるんですけども、それがどれも中途半端で、一人歩きしてる印象なんですよ。
宣伝は抜群だったんですよね。それに釣られて買った人も少なくないと思います^^
シリーズ化してない作品に関しては、プレイしてみないと解らない部分はありますし、地雷でも仕方ないんですけども、宣伝で心惹くものが沢山あっただけに残念です。

あ、プレイされるのであれば、現在の積みゲーを優先させた方が良いと思いますよ(笑)
順番を割り込んでまでプレイする面白さは、残念ながら無いかと…;;;
何なら貸しますよ(笑)

遙か4のMADはネタバレも含んでたので、クリアされたら、また紹介しますね~~!
で、那岐は良かったですか!!良かったですよね!!!←
早速、読みに行かせていただきますねvvv
いつもありがとうございます~~♪

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。