Secret*+*Code

当ブログは移転いたしました。詳細は最新記事をご確認ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の約束の物語 攻略日記16

夜も更けてきましたね。長い一日だ。

大聖堂に戻ると、リゼットからあまり宜しくないお知らせ。
一部の民達が勝手に城からの脱出をしているんだそうです。
アイニーとリカルドによると、鋼機兵達の動力源の件が漏れたんだそうで。

正門の方に皆、逃げてるらしく…まぁ、放ってはおけないわな…。

錬成で軍刀カステーレをウォルフに装備。

そんな訳で、逃げ出した民達の救出任務です。

21:20 救出任務*過去の失態

ジャイロ参謀と一緒に行きます。
地下水路の形状把握と民の保護だそうで、ジャイロの部屋に迎えに行く。パーティに入ってるけどね(笑)
しかし、ジャイロは「逃げ出した奴なんか放っておけよ、時間の無駄」とか言ってました。
まぁ、そうなんですけどさ…一応民の命だからねぇ。
救える命は諦めたくないとウォルフが言うと、あっさりついてきてくれました。
もっとゴネるのかと思った。

正門第一区画…敵がやたら強くなってる。
ちょっとレベル上げていかないと、ダンジョンウロウロする任務だったらちょっとキツイな。
ウォルフ、ラシュディ…レベル47、ジャイロ…レベル44、サーシャ…レベル41になるまで育てておきました。

マップの印を目指して民の所へ行くと、昔、ジャイロが訓練中に、事故で息子を失った女の人でした。ジャイロを見るなり「人殺し」と。母親からしたら、事故かどうかなんて関係ないからね。事故だったからしょうがないで済まされちゃ、たまらんってもんだよ。

上に立つ者の責任と重圧、その全てが皆に理解されてるとは限らない。
ジャイロ参謀…深いっす。

リゼットに報告し、40分経過。
民の救出:23人

ここでも地下道の把握と民の保護。
第一区画に入ると、リゼットから民の反応が有ったと報告。
そしてどうやら、確定ではないけど、内通者がいるかもしれないって…いるんだろ、内通者が。
どう考えたって誰かが漏らさないと、こんな事にならないって。

マップの印の所に行くと、大量の民がいました。
行くなり「帰れ、王国の狗が」とか言われてしまいましたよ。
何なんだよ、いったい…!
そんな事言ってる間に鋼機兵も襲ってきたので戦闘。
サクッと終わらせて、大聖堂に戻り、状況を把握しないとね!

リゼットに報告し、20分経過。
民の救出:75人

22:10

この避難民たちを煽動したのはフーリオなんだそうです。
やっぱりな。そんな事だろうと思ってたけどさ・・。
まぁ、どういう事なのかハッキリ話して貰わないとね。
フーリオをとっ捕まえに行きましょう!

大聖堂から出ると、マラルメが話しかけてきました。
フーリオのせいで迷惑が掛かってゴメンと。
いや、別に悪いのはマラルメじゃないし…。

大聖堂南廊下にいた子どもに話しかけたらアイテム貰えました。

大聖堂を出ると民がいました。
保護しながらフーリオを探します。
マップを見たら民が点在。全く、忙しいってのに余計な仕事増やしてくれたわ、あの野郎…。
行く所行く所で、他に怯えられます。たまに罵倒されたり…。

メサイアが民の魔力を利用しているとフーリオが言って回ってるみたいですね。
見つけたら八つ裂きにしてやるっ!!(個人的な本音)

しかしですね、エンカウントする敵が地味に結構強くて何回か自室(ラシュディの部屋)に仮眠しに戻りました(笑)テレポーター沢山あった方が良いかもね。
そういえば、正門を攻略するようになってからレベル上がった時のリゼットのコメントが違うんですね。
ずっとウォルフとラシュディ一緒に連れ回してたからラシュディへのコメントって聞いた事無かったんですよ。
ちょっと聞いとかないとと思って、適当にパーティ入れ替えて、ウォルフと経験値に差つけて聞いてみましたよ♪

「ラシュディさん、皆さんをお願いします」

保護者かよラシュディ(笑)

まぁお願いしますって言われたって存在感全く無いんですけどねッ!

そんな事をしたり、フーリオを探してウロウロしてたらいつの間にかウォルフとラシュディのレベルが50、ジャイロがレベル47、サーシャがレベル44になってました。

大聖堂から南東の方に行くと、フーリオが鋼機兵に襲われてました。
そのまま死ねよお前。
「メサイアか?ちょうど良かった、助けてくれ」じゃねぇよ!
見殺しにしたい気満々ですが、そういう訳にもいきません。

麗士ミニッタと戦闘です。
一回一回の攻撃が結構ダメージでかくて痛いんですよね。
ウォルフに攻撃向けても列攻撃だからサーシャ前にいたらサーシャも巻き添えになってしまうので、ウォルフ以外は全員後列に。ウォルフ君はひたすらディフェンスライン。手が空いたらスキル攻撃してみたり。
ラシュディは例によって罪の烙印Ⅱ。ジャイロはダークバレットとアイテム担当。サーシャはひたすら回復。

戦闘後、フーリオを問い詰めるけど、自分は地下道の事を教えてやっただけで、逃げるって言ったのは自分じゃないと、この期に及んで開き直ってやがりました。
ダメだ、もうこいつ。

大聖堂に戻り、リゼットからも非難轟々。
民の命を犠牲にしてるくせにというフーリオにウォルフは毅然と「だからどうした?だからこそ、最後まであきらめずに戦いぬく事が自分の使命だ」みたいな事を言って退けていました。良いぞウォルフ、もっと言え!
何か捨て台詞を吐いてフーリオは走り去っていきました。
まだ絶対何かしてくるな、こいつ…。

最後の約束の物語 攻略目次
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。