Secret*+*Code

当ブログは移転いたしました。詳細は最新記事をご確認ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の約束の物語 攻略日記14

19:50 救出任務*コアの生成現場

セレスの穴にサーシャを入れる。
だいぶ放ったらかしだったからレベルはかなり不安だけど、何とかなる…いや、何とかするよ!

セレスが引き籠ってから民に不安が広まってるんだそうです。そりゃそうだよ。
トビーの件が辛いのは解るけど、唯一の王族で有るセレスが、こんな時こそ毅然として貰わないと困るとリゼット…仰る通りです。

西門第三区画に逃げ遅れた民を確認。
民曰く大量のアルクダイトを見たらしいです。
既に吸い取られたって事よね?
西門第三区画に急ぐ。

武器を錬成。
レザーコートと、強鞭リリィをサーシャに装備。

サーシャのレベル上げの為に徒歩で行きますよ。
まぁ徒歩はいつもの事だけどさ。

第三区画に入るとすぐに民がいたので会話。
その後、すぐに敵と戦闘。
民曰く、人間を吸収する所を見たと。
あ、そうか、民達は知らないのね…
まぁ薄ら気付いてもいそうだけど…。

先へ進み、印の所へ行くと、既に民達は鋼機兵に喰われた後でした。
やるせねー…。

大聖堂へ戻り、南廊下にいる民に遺品を渡し終わり。

リゼットに報告し、20分経過。
民の救出:15人

20:00 想いに応えるために

ラシュディとの任務ですよ^^
様々な錬金術の媒体に使用される特殊な素材『黄玉石』を3つ集めてきてほしいんだそうです。
治療の為の物資の足しになるらしいので。
西門区画全域に出るイルードを倒したら貰えるらしいので、早速行きましょうか。
ウォルフ君は若干焦り気味。
普段の彼なら「こんな任務してる場合じゃ」なんて事は言わないのにね・・ウォルフにとってもトビーの一件はショックだった訳ですよ。

セレスは引き籠ってるし、色々思いつめてるウォルフをラシュディが柔らかく窘めます。
いつだって、ウォルフがこんな時に助言をくれてたのはラシュディだったよね~…まぁラシュディイベントで…ですが…^^
とりあえずテキトーに西門区画をウロウロして、3つ集めたので大聖堂へ帰りますよ。
その時に、トビーの件について。
いやいや、ウォルフだって傷ついてる訳ですよ。
そんなウォルフにラシュディは、トビーは妹を守る為に自分達に力を貸してくれたんだと、そんなトビーの想いに自分達は応えてやらないといけないんだと。
ラシュディはトビーが任務に関わる事に反対してたのに、優しいねぇラシュディ…そんなアンタが私は好きだ!
トビーやランの為にも、皆を護り抜く…ラシュディとの誓い成立…では無いのか…。

呑気に喜んでた矢先…

ラシュディ「うぐっ」

何でも無いよ、左腕の調子が悪い…って何でもなくねぇよ…!
この期に及んで何を隠してるんだ…?
ウォルフも何か気付いてそうだけど私にはさっぱり解りませんよ。

リゼットに報告し、10分経過。
民の救出:7人

1000人まで近いようで遠いぜ・・

さて、ラシュディと誓いを立てた訳ですので、お部屋に行ってまいります(笑)
今度はちゃんとベッド貸してくれましたよ^^
「君さえ良ければ、僕はいつでも大歓迎だよ」
どういうこっちゃ(笑)

20:10 救出任務*七色香草

治療の物資が奪われたんだそうです。
七色香草という如何にも貴重そうな名前ですが、やっぱり希少なんだそうです。
廊下で待機してる兵に話しかけます。
西門第二区画で七色香草は奪われたんですが、襲って来たのは鋼機兵じゃなくて民…
とりあえず、現地に行ってみる事にする。

西門第二区画に、母親に置いてきぼりにされた少女がいました。
その母親も一緒に基地の方に大きな荷物を持った奴らが行ったらしいので追いかけますよ。

香草を持った民達に追いつきました。
モチベーション保ててる民ばかりじゃないのよな。
こんな状況で、こういう輩が出ない方がおかしいとは思う。

鋼機兵と戦闘後、ミッション終了。

リゼットに話しかけ、10分経過。
民の救出:28人

よっしゃー1000人突破~!

最後の約束の物語 攻略目次
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。