Secret*+*Code

当ブログは移転いたしました。詳細は最新記事をご確認ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大神 攻略日記8

風神宮~神木村

風神宮手前に光った地面が有り、黒クローバー浄化。

入っていくとスサノオがいました。
またお前、こんな所で何やってんの。
行く所全部にいるよこの人…。また寝てるし…。

進むと地縛霊のヤツフサがいました。
アマテラスを美しい女性だとか言ってましたけど…オスじゃなかったの?
まぁでもよく考えたら、筆神に我らが慈母って言われてるし、一般的に天照大御神は女神ってされてるんですよね~。
それはともかく、アマテラスの八宝玉を見て、ヤツフサが結界を解いてくれました。
スサノオは走って先に行っちゃったし・・・。大丈夫かよオイ…。

正面の方に行くと、また変な鍵が有って中に入れません。
池のある方に戻り、右にある通路へ進む。
池の中の宝箱は一閃で取れました。
通路を進んでいくと羅城門が有って、鵺と戦闘。
通常攻撃しまくってダウン→一閃で普通に倒しました。
倒した後、破魔矢が出てきたので加えてさっきの鍵の扉へ。
破魔矢を使って扉を開けて進むと真ん中に輝玉の紋様があったので、そこに合わせて輝玉。
これで上に上がれます。
2階に行って、鵺を倒してまた破魔矢を持ってさっきと同じ要領で3階へ。

上へ上へ上がっていって大風車の前の妖気と逆の線を3回書いて、無事に大風車も回り始めて、これでクサナギ村ににも風が吹く事でしょう。
星座も現れて、【風神】が復活し疾風を習得。

ここまでの途中に有った火だるま宝箱も疾風で消せます。が、すぐに火が付いてしまうので、火が付く前に中のアイテムは回収。

1階に戻ってセーブして、さっきから気になってたこの風車にグルグルと疾風を使い、風を起こすと、向こう岸に橋がついて渡れるようになります。
掛け軸のある所へ進んで、蔦巻で梁に上がって、宝箱回収。
掛け軸の手前の梁に上った所から掛け軸に向かって左から右に疾風。
掛け軸が舞い上がったら、その上を通って奥に進みます。この掛け軸もしばらくしたら元に戻ってしまうので、サッと渡る(中々うまくいきませんでしたが…)

炎を疾風で消しながらダッシュで進んで、鳥居の向こうに赤カブト。

通常攻撃→鎧が剥がれたら疾風で火を消す→一閃か輝玉で攻撃
倒し方はこれの繰り返し。
突進してくるのに当たらない様に気をつけながら倒しました。
神骨頂は持っていっておくべきです。
輝玉がウマイ事当たったら結構なダメージを稼げると思います。

後一撃で倒せるってところにスサノオが飛び込んできました。
一閃と疾風でいつものようにお手伝い。

スサノオの苦悩と葛藤を垣間見ました。
まぁ偉大な御先祖様がいたら辛い事もあるよなぁ。
のしかかる重圧は相当のもんだろう。

黒い蛇が出てきてスサノオは逃げて行きました。
神器『生玉』をゲット。
ヘビイチゴはウシワカが持って行ってしまいました。
まぁ我等はそれを横取りしようとしてたんですけどもね…(笑)
ウシワカはそのヘビイチゴを使って十六夜の祠の結界を解くらしいのですが、目的は何?
そしてウシワカ恒例のありがたーい予言。

『かわいいあの子とランデヴー』

だそうです。なんのこっちゃ。

とりあえずフセ姫に報告。
ヤツフサからもお礼を言われ、ヤツフサは嫁であるフセ姫を見守ると言い、成仏。フセ姫には見えてなかったようですがね。

黒い蛇を倒すのに、酒を用意しなければとイッスンがいうので、神木村に戻ります。
ヤマタノオロチも酔わせたんだっけ?
祭も見たいし、サクヤ姫の所にも行かないといけないしね。

神木村に戻ると、祭の割に変な空気。
スサノオが、クシナダ姉ちゃんが作ったあの神様にお供えするという酒を飲み干してしまったんだとか。
何してんのよアンタ…。

十六夜の祠の月読を抜いてしまったのはちょっと魔がさしたスサノオでした。
それで恐くなってウロウロあっちこっち逃げてたわけですね。
十五夜の満月に起こる伝説通りに白羽の矢がクシナダの家に見事刺さりました。
スサノオは若干自棄になって引き籠ってるし、クシナダは酒瓶持って白装束に着替えて一人で向かってしまうし…。
とりあえずクシナダを追ってみましょう。

その前にサクヤ姫の所に行って果実3つ落としておきました。

セーブして先に進みます。

大神 攻略日記 目次
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。