Secret*+*Code

当ブログは移転いたしました。詳細は最新記事をご確認ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大神 攻略日記7

アガタの森と神木村~クサナギ村

高宮平の茶屋の客に風車をあげて、アガタの森に印がついてたので、アガタの森へ行く。
アガタの森に入ってすぐの所にコカリがいました。
また梅太郎が行方不明なんだとか…。よくいなくなるねぇ…。

何か池の水が濁ってて、こんな時にヌシ『畳頭』が現れるんだそうです。

ヒトシオの泉にお姉ちゃんが来てるというので行ってみる。その前にぼくせんババの家の前の燃えた宝箱に水郷を使うと、中身が取れました。そのうちの一つがはぐれ珠。
ヒトシオの泉に行くといたのはクシナダでした。
祭に使う酒を造る為に水を汲みに来たんだそうですが、よくこんなデカイ樽持ってきたなぁ…。
その水汲みを水郷で手伝う。
水がいっぱいになったら妖怪が襲ってきました。
スサノオがカッコよく助太刀に…いや、震えてるよこのおっさん…しっかりしろよ。
あーあーいっぱい出てきたし…。

って…手伝うのか…!ボーっとしてたらスサノオがボコられてました(笑)

タイミング合わせて一閃ですね、例の如く。

成功後、スサノオは自分の刀に何か取り付いてると勘違いして去っていきました。
またどっか行ったよ…落ち着きないな。
クシナダの姉ちゃんは、デカイ樽を一人で持っていくとか言ってるけど大丈夫?

クシナダの方を向いて上を見た時に桃コノハナを発見。
上ってみると宝箱が有って、中身ははぐれ珠でした。

印籠も出た所でコカリに何かあったらしく、クシナダの姉ちゃんは心配だが、とりあえず行ってみる。
コカリは畳頭を釣ってる最中で、お手伝い。
2~3回で釣りあげました。
星座も現れて【弓神】復活で月光習得。これでいつでも夜に出来る。
梅太郎も帰ってきて、やっぱりこいつが八犬士でした。
梅太郎仁狗と戦闘。
戦闘後、梅太郎はコカリ親子に恩が有って、ここを離れられないと。
仁玉がアマテラスに。
義と仁、まさかの兼任…?

ヒトシオの泉の方から外に出ると、クシナダの姉ちゃんがヒィヒィ言いながら樽を運んでました。
アンタここまで一人で持ってきたのか…やるなぁオイ…。
声を掛けたら大神骨頂を頂きました。

印が有ったけど、そこに行く前に夜になったのでならず者を捜してみる。
とりあえず手当たり次第に妖怪の所へつっこんで行くと、ようやく地団駄の十夜を見つけて倒しました。これでならず者は全員ブチのめしたので、神主の所に行って黄金砥粉を御褒美に貰いました。

ついでに道場に行って、神業かわせ身と玉業檄魂の指南書を貰いました。□連打ってもうやってるけど・・。

印は神木村の方に有ったので、行ってみるけど、十中八九、あの母ちゃんの鉄拳を避けながらの大根掘りの時にいた犬だよなぁ…なんて思いながら行ったら案の定ビンゴ!ハヤブサが最後の八犬士 忠狗でした。
祭があるから帰れないとか抜かしやがり、例によって戦闘。※夜にならないとこのイベントは起きないそうです。
その後は、事情を話してくれました。
複雑で切ない話だったなぁ…。
そんな訳で忠玉もアマテラスへ。

神州平原から人魚の古銭を使ってみます。
道場の近くの池で使えるので、そこから高宮平に移動。
クサナギ村に戻ってフセ姫に報告。
そしたら八犬士の玉八個がアマテラスの周りをくるくる回り始めました。
一人でやれってか…!
ちょっと八匹の意味無いじゃないの…!
他の犬達は皆呑気な事言ってくれてるしさぁ…いや、まぁ確かに赤カブト退治、アマテラスじゃないのかつまんないなとかちょっと思ったけど、こういう展開になるのね…(笑)

それはそうと、せっかく神木村に行ったのに、サクヤ姫の所に行くの忘れてた。
何か果実付けてくれるとか、そんなような事言ってたよね確か…。

大神 攻略日記 目次
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。