Secret*+*Code

当ブログは移転いたしました。詳細は最新記事をご確認ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻想水滸伝 ティアクライス 攻略日記43

ようやくラロヘンガに行きます。

クエスト『ラロヘンガの調査』

入ってすぐにアクパロイと戦闘です。
高威力の星の印を使っていってちょこちょこ回復していけば、問題なく倒せるはずです。

さて、このラロヘンガ、この世のものでは無いような、そんな雰囲気。
ソフィアが言うには書が何らかの形で間違っていると…。

南西にあるクレーターの所に向かい、中に入るとベルフレイドとご対面。
ディルクの件もあれも儀式だったと。
ひとつの道なんざ、自分自身も信じていないというベルフレイド。
何故、このような事をしてるのかというと、一なる王に組み込まれてしまえば命は取られない、平穏な生活が送れるのだと。要するに人々の命を守ろうとしているのだと主張するベルフレイド。
まぁ命を救うというのは間違ってないのかもしれないけど、そんな世の中、息苦しくて仕方がないだろう。
自由に恋愛も出来なければ、遊びも出来なければ、ゲームも出来なければ…死んだ方がマシだと思うかもしれない…その辺はどう捉えるかは人それぞれだと思うけどね。

ベルフレイドと戦闘。
勝てそうにないので防御で数ターンで終了。
真正なる一書があるから強いのかしらね…。
その時、主人公君の輝ける意志の書も反応して輝く。
力が湧いてくる主人公君達。
もう一度、ベルフレイドに挑みます。

2回攻撃当てたら終わってしまいました…。

なんかゴチャゴチャ言ってるけど、これ以上話し合っても無駄の様です。
トビラを作り、ベルフレイドは消えてしまいました。
ソフィアに真正なる一書の印が宿ってるとか気になる事言ってましたがとりあえず、帰るしかない。
結局の所、書も先にベルフレイドに取られてしまったわけだしね…。

帰る前に遺跡の方へ行ってみる。
中で地獄の拳闇の石を拾いました。
奥の部屋に謎の像が。ヤードに似たからくり人形のようで、今度連れてくるか。

本拠地に戻り、セーブ後、大広間へ。
次の融合までに何らかの影響で時間はかかる。
なので、まだ一なる王の降臨には間に合う筈。
いよいよ、サイナスへ攻め込みますが、この時点で主人公君はレベル52。ずっと連れてたソフィアとヨミとチハヤも同じ位ありますが他が45~46…。心許ないし、最終戦に行くであろうキャラのレベル上げと、最後のクエスト消化に行ってみます。半ばあきらめてるクエストもあるけどね;;;運を160以上上げるのは無理…(笑)

パーティをリウ、ジェイル、ヤード、バルザムにしました。ヤードを連れるならバルザムも一緒だろう…ということで。

クエスト『新しい出会いを求めて』

イクスからの依頼。
要するに、他の世界でナンパがしたいと…。
お前この忙しい時に、呑気だな…。
皆、嫌そうな返事しかしないじゃないのよ。
イクスのほかに名簿下からツフルル、ミュン・ツァン、ヌムヌを派遣しました…が、モーリンがワヒエに手回ししてたせいで、行かせて貰えず。
この戦いが終わったら、好きにしなさいよ(笑)

クエスト『ラロヘンガで人捜し』

スクライブからの依頼。
お前ら、あれだけ人間嫌ってたくせに…。外に出るのも嫌だったんじゃないのかよ…。
…はいはい、行けばいいんでしょ、行けば!

ラロヘンガの謎の遺跡に入るとすぐにスクライブの男が絡まれてて、ポーンと戦闘。
そういや集落で樹海から出るべきか迷ってた人だわ。
女の子がここに入っていったのを見てもう見て見ぬふりは出来ないと。
コウ・ローが同行し、奥に進むと、女の子がポーン達に襲われてました。
戦闘後、ルファと名乗るこの女の子があっさりと追い払ってました。書の事も知ってるっぽいし、何者?
このルファ本人はかなーりの電波不思議ちゃんですが(笑)
コウ・ロールファが仲間に。

ついでに奥の像の所へ行ってみる。
ヤードのセンパイ・・・?バルザムの師匠の話を聞く事が出来ました。その師匠こそ、このラロヘンガから来た人なのかもしれないとか。この像はそのラロヘンガで作られた一なる王を迎え撃つ為絵のからくり兵器。しかし、祖の兵器よりも凄いものを作る事が出来て、このからくり兵器の開発は凍結になったんだとか。まぁその凄い兵器のせいでラロヘンガは滅びてこんな形になってしまった訳ね・・。このラロヘンガ、前にホツバが行った嫌味な奴らのいたあの世界の事だったんですね。ザインが仲間に。
兵器にまで星の印って宿るんだな(笑)

クエスト『ラロヘンガ?』

ホツバからの依頼。
ディアドラの素性を調べたいんだそうです。ラロヘンガは地獄という意味らしいんですが、ランブル族も同じ意味でラロヘンガという名称を使うんだとか。ようするにディアドラはランブル族って事になるよね。トビラも自由に操れるし、そうなんじゃないの?
ホツバに加えリュキア、サーヴィラ、ルバイスを派遣。

クエスト『ザインに似た怪物?』

グントラムからの依頼。
ラロヘンガに謎の巨人が出て、ザインによく似ているんだとか。
勿論ザイン本人は否定。
ファラモンに近づいてるらしいので、急いで行ってみる。
ヴェアルの荒野を進むと、ザインと瓜二つの兵器に会う。
ザインと同じく作られた兵器12号『ラーメド』。
既に重大な欠陥があり、見た人物全てを一なる王と認識し、全力攻撃するように書き換えられてるんだそうです。
兵器って恐いねぇ…。かなりの戦力にはなるけど、こういうしっぺ返しがあるから。
ファラモンにも近づいてるし、壊すしかない。ラーメドと戦闘後、ルファが現れ、ザインと会話し終了。
兵器に少し、感情が有ったのかしらね?

クエスト『ランブル族の世界』

ランブル族も他世界からの融合でこの世界に来たのなら、どこかにランブル族のまちがあるのではと、モアナから。ワヒエなら知ってそうだな…。
ツフルル、ホツバ、ディアドラ、ルバイス、レカレカにしておきました。ルバイスは単に調査とか好きそうだし(笑)他はランブル。

クエスト『樹海の大掃除』

ラロヘンガの化け物が樹海に入ってったんだそうです。
放ってはおけないわな…。
急いで樹海に行く。
集落に行き、皆が良い感じにリウの指示に従おうとしてたらハウ・シーが水差すような事を…。いい加減にしろよオッサン…。
ポーン×3と2回戦闘後、ようやく頭の固いスクライブの皆さんも目が覚めて、ハウ・シーも仲間に。
遅いよ全く(笑)

クエスト『樹海の怪物退治』

また無形の夜魔か…そしてまた樹海か(笑)
立て込んでてエムヌクラウの存在を忘れかけてましたよ…;;
樹海に行くと、やっぱりいたよエムヌクラウ。
夜魔と戦闘。
数ターンで終了。
戦闘後、エムヌクラウがあっさり仲間に。

これで108星は揃ったはず…。
さて、次は皆のレベル上げに勤しみますか。

+本日加入した仲間達+
コウ・ロー
ルファ
ザイン
ハウ・シー
エムヌクラウ

幻想水滸伝 ティアクライス 攻略日記目次
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。