Secret*+*Code

当ブログは移転いたしました。詳細は最新記事をご確認ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻想水滸伝 ティアクライス 攻略日記27

大広間にて、アストラシア解放について。
皆、賛成は賛成だけど、情報がかなり少ないから強行は厳しいんじゃないかとアスアド。うん、ごもっとも。
リュキアとサーヴィラが偵察に行ってきてくれるらしいので任せておく。
何故アスアドはあんなに張り切っているのかとニムニ。
まぁ野暮な事は言うまい(笑)

フューリーロア組を待ってる間は、皆を鍛え直しておく。

パーティにシスカを入れ、シャバック→オータにする。
シスカにハンターダガーゴールドチェインを買い、オータに水竜の爪を装備、ゴールドチェインを買う。
ナキルにサファイアロッドゴールドチェインを買う。ノダチ骨の爪×2、鉄の弓拳法着クロスアーマーくさりかたびらスケイルメイル岩戸の鎧シルバーメイルサンダルを売る。

本拠地交易にて鉄鉱石×42を売っておきました。

マルシナ平原でレベル上げ。だいたい皆、レベル25か26以上位になるまで上げておきました。
今回レベル上げをした面子と装備は以下

・シスカ(ハンターダガー、ゴールドチェイン、ゴールドヘルム)
・オータ(水竜の爪、ゴールドチェイン、最初についてたアクセサリ)
・ナキル(サファイアロッド、ゴールドチェイン、ゴールドヘルム)
・フェレッカ(カタナ×2、ゴールドチェイン、ゴールドブーツ)
・ホツバ(クレセントアクス、ゴールドメイル、ゴールドブーツ)
・メイベル(サファイアロッド、シルクローブ、ゴールドヘルム)
・ヤード(武器なし、ゴールドメイル、ゴールドブーツ)
・マリカ(鉄の弓、ゴールドチェイン、ゴールドヘルム)
・スフィール(サファイアロッド、シルクローブ)
・チェイン(ゴールドチェイン、ゴールドブーツ)

装備の資金は交易をやりつつ稼ぎましたが、これでも微妙に足りなかった。
今回やった交易は以下(すべて売却)

ナイネニス…銀鉱石×50
クラグパーク…ラパロ鳥の肉×20、トカゲの皮×32、光る玉×3
テハの村…毛糸×25、シトロトマト×1、もさもさの皮×63、ガゼルの皮×33

後は使わなそうな武器装備は売っておきました。

表門から2回入ると話が進むので、武器を買いたい時はフレセリアの森側から入って裏門から本拠地へ入るように。
表門から1回目に入ると、シャムスから手紙が届いてました。
一つはユメノヤ充てで、ジャナム帝国がユメノヤ団を中立勢力として公式に認めたんだとか。今更感満載ですけども、まぁ良いわ。余計な心配はしなくて済むし。
もう一つはマナリル宛。良かったね、マナリル。
2回目に入るとリュキア達が帰還。
大広間にて報告を聞く。
本人達は楽勝だったらしいのですけども、その訳が、グントラムの存在。彼はアストラシアの先王の腹心の家臣。アストラシアは決して屈服はしてなかったと。協会の寝言を決して信じてる訳でなかったと。
更に先日の主人公君達が協会を追い払ってた件でアストラシアの民の心はかなり揺れていると。今ならアストラシア解放に民も決起できる。
今がチャンス。
早速、とりかかりましょう!

クエスト『ファラモン攻略戦』

主人公隊…主人公、クロデキルドが固定、アスアド、オータ、エリン
ダイアルフ隊…ダイアルフが固定、マリカ、ジェイル、リュキア、ソタ
これで出撃。

クロデキルドは妹を斬るかもしれないと追い詰められてるけど、行ってみないと解んねぇよと主人公君。
こんな時の主人公君は素敵に思えるわ(笑)

ファラモンではクロデキルド万歳な雰囲気で揺れるフレデグンド。
ビアズレイが余計な事言ってるよ…。

さて、ファラモンに突入。
協会兵から賊扱いされるけど、お前らには言われたくねぇ…。
うちの団の先陣はダイアルフ隊ですよ。

ダイアルフ隊VSサイナス兵×3
さくっと勝利。

大通りに進むと、若い剣士二人に会いました。
フレデグンドボロクソ…おいおい、実の姉の前だっつーの。

場内に入ると、何かいる…戦闘になりますが、敵が弱すぎる…。
さっさと終わらせて、王の間へ。
決して愉快では無い姉妹再対面。
クロデキルドがフレデグンドと一騎打ち。
ディバインエッジは双剣一対で、クロデキルドの持ってる剣もその片割れ。
フレデグンドとも条件は互角ですよ。

クロデキルドVSフレデグンド

フレデグンドを最初のターンで縛りの雷光を使って麻痺にしておきました。
2ターンで終わってしまいました…えー手ごたえ無さ過ぎ…。
いや、クロデキルドのレベルがこの時で35有ったから…なんだろうな。ドロモン海賊団との戦闘で2回とも連れてたのが大きかったんだろうな…(笑)
ともあれ、フレデグンド改心。良かった良かった!

ビアズレイは走り去って行ってしまいました。
ここで息の根止めるべきだった気もするけど、まぁ良いか。

ミッション終了。

ロベルトに呼ばれ、クロデキルドに会いに行く。
主人公君とロベルト、まぁ良い友達なんじゃないの(笑)
ジェイルとはまた違った感じでね。

さっきの兄弟アマラリクとキラルドと会話。弟の方は、フレデグンドに何のお咎めもないのが不満いっぱいの様子。
まだまだ幼いねぇ…成長したらロベルトみたいになりそうだけど(笑)いや、ロベルトは良い子ですよ♪

王の前へ。
クロデキルドの持つ剣が、例の書だったらしい。
ここでも【一なる王】の名前が。
アストラシアにも書があったって事は、アトリの話を鵜呑みにするならアストラシアも別の世界だったって事に…。
まぁそのへんの事は置いといて…一なる王についてはビアズレイも口に出してたらしい。
何かグズグズしてたらヤバい感じですよね、どう考えても。
更に、ファラモンのすぐ先にフォートアークがあるんだそうで、協会が軍を出してくるのは時間の問題。
とは言っても本拠地から遠いしねぇここ…。
という訳で、主人公君の潔さにおいて、ユメノヤ団、一時引っ越し!

フレデグンドグントラムが仲間に。
『聖なる双刃の書』ゲット
更に聖なる双刃・紫電聖なる双刃・紅蓮をゲット。
姉妹に一本ずつ装備しておくか。

さて、本拠地に帰り、引っ越しです。

+本日加入した仲間達+
フレデグンド
グントラム

幻想水滸伝 ティアクライス 攻略日記目次

スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。