Secret*+*Code

当ブログは移転いたしました。詳細は最新記事をご確認ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻想水滸伝 ティアクライス 攻略日記5

ローガンとエリンが待つ協会支部に行く。支部の前にいる兵士達に話しかけてみるけど、皆口をそろえて言うのが
「悪いのはマクートで協会では無いと」
大して前と変わってない…。
ダメだこりゃ。

エリンの提案というのは、今回の一件を本部に報告したら当然マクートはクビ。すると次の支部長が来るけど信用も出来ん。てか、街の人がこれだし支部長変えたって一緒だわな。
マクートを名目上の支部長にしといて誰かが統治をすると。
合理的でいい考えですね。
ギリアムも結局は協会の教えが染みついてるみたいですね。良い人そうなのに…
早速マクートから通行証をゲット。そう言えばここに来た当初の目的はこれだった…。

ミッション完了

マクートはもちろん、本については何も知らなかったそうです。

支部を出ると怪しい男と出会う。何か胡散臭い…
主人公達が通行証を貰えるか仲間達と掛けをしてたんだとか。
未来は決まってるんじゃなかったのか?(笑)
セミアスというこのおじさんは、また掛けのネタにさせて貰うかもしれないけどよろしくと言い去って行きました。よろしくったってな…。

さぁやっとサイナスに出発できるってもんですよ。
エリンから、自分も同行したいと申し出が。
協会ってのは結局のところ何なのかという事を自分の目で見たいと。
まぁ当事者っちゃあ当事者だしね。
気持ちは解るけど、父親の了解も得ないで良いのか?
ローガンは娘の想いを汲んで同行を許してくれました。
ただしローガンの同行の申し出は娘に却下されてましたが。まぁさっき大人達が頑張らないとみたいな事を言ってたけど、この人戦力になってたのになぁ…。
さて、ここでエリンが正式にサポートメンバーになりました。
この子の1ターンごとに誰かを回復してくれるサポートスキルは有り難い。

サイナスに行く前にフォートアークという城塞を通らなければならないそうです。まぁそこを通る為に通行証を手に入れたんだしね…。

宿屋でパーティを組み直し、ホツバとエリンがパーティin。出発前に道具屋に行ってみよう。
マクートの失脚で税金も元に戻ってるだろ。
道具屋でのどあめ鎮痛剤を各10個ずつ買いました。
交易にてエンカウントで貯まった生薬を30個売り、資金調達。
光る玉鉄鉱石を適当に買っておきました。
装備は主人公にギリアム戦で貰ったアイアンメイルを装備。レザーブーツを買いました。
マリカに骨の弓ボーンメイルレザーブーツを買いました。
ジェイルとホツバにボーンメイルレザーブーツを買いました。
棍棒チュニック×3、ミトン×3、ボーンアクスを売っておきました。他の防具は一応取っておく。

クエスト『今度こそ世界一の図書館へ』

グレイリッジを出てフォートアークへ。
サイナスを守る要塞というだけあって堅固な事!フォートアークの門から兵士達が走ってぞろぞろと。
協会の軍隊なんだとか…。軍隊まで持ってるのか…。一組織じゃなくて国だなもう…。
突然、ルバイスという人が現れ、軍隊の事を教えてもらいました。
協会に入らない国は軍隊を送って征服してしまうらしいです。今のは中々従わないジャナム魔道帝国に軍が送られたのだとか。シトロ村は大丈夫か?
喋るだけ喋って去っていくルバイス。見た目だけで言うなら風来坊には見えんけど(笑)

近くにいた兵士に話しかけてみると凄い上から目線で有り難く通れと言われました。
話しかけるんじゃなかったわ、さっさと通ってしまおう。
進むといつぞやの悪っぽい奴らが通行証を見せる見せないで揉めてました。
隊長らしい人が、その二人にめったな事はしてはいけないと、二人に平謝り。
こうなってたと決まっていたと繰り返す二人。協会の関係者かね?

主人公達も通行証を見せて通過。さっきの殴られた人の心配したのに余計な事とか言われました。
折角心配してあげたのに。

長い通路を抜けてやっとサイナスへ。


幻想水滸伝 ティアクライス 攻略日記目次
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。