Secret*+*Code

当ブログは移転いたしました。詳細は最新記事をご確認ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻想水滸伝 ティアクライス 攻略日記1

オープニング後、ムービー。
主人公達の未来の姿なんでしょうかね。

ムービーが終わったら主人公の名前を決めます。
こういう所はやっぱり幻想水滸伝だなぁと思います。
20分近く迷った挙句、主人公の名前は『ハバキ』です。解る人には解るよね(笑)

マリカやリウ達とどこかへ行く様子の主人公。
とりあえず、広場に行くしかないので広場に行きます。
皆の兄貴分であるディルクと合流。
サバサバした皆の頼れるお兄ちゃんといったところでしょうか。
主人公達はこのシトロ村の自警団で、これから腕試しも兼ねて東の丘へもさもさ退治へ行くわけですね。
ジェイルも一緒に行くとの事でしたが、いないじゃないのよ。
村長の所に行ったのではと、出発前にマリカの父である村長にご挨拶。
しかし、村長の所に行くも、結局入れ違い。次は雑貨屋ね。
コマンドで雑貨屋を選んで雑貨屋へ。
ジェイルとも合流。しっかりとおくすりを買っていてくれました…と思ったらお婆ちゃんに貰ったのね。

雑貨や周辺の人達と話してみる。
主人公は、そもそもこの村の出身じゃないらしく…じゃあいったい何者なのか。
あと、交易も出来ると教えてもらう。
もちろん、交易はやらせて貰いますよ!幻水シリーズは金が掛かるんですよ、ホント。

改めて広場に行き、村長と話す。
たいてい、こういうのって長話だよねー。

クエスト『東の丘のもさもさ退治』

ミッションについてディルクから教えてもらう。
とりあえず物語を進めるにはこうしてミッションをクリアしていく必要があるってことね。

東の丘に行く前に、たまり場でセーブ。
ここにいる主人公の弟分みたいな少年に話しかけると休む事が出来ます。

東の丘へといざRPG画面。音楽やっぱり良いわ。
東の丘へ向かう途中に、民家らしきものがあったので立ち寄っておく。
農家のヤディマ爺さんと会話。
農業手伝えとか言われましたが、今は忙しいんだよ。

暫くエンカウントしていると、ディルクから武器の相性について教えてもらう。
そうは言っても今は相性とかあんまり関係なさそうなんですけどというか、どこでそれを調べるのかよくわからないのでとりあえず、そう言うのがあるんだなという事は頭に入れておきます。
また暫くエンカウントで戦闘しているといつの間にかディルク以外のメンバーがLv4になりました。(ディルクはLv5)
東の丘へ入るとすぐにもさもさと戦闘。サクッと勝利。
さっき出発前に主人公はシトロ村の子じゃないとか言ってたけどリウも?

それから道なりに宝箱を探しながら進む。元気のお香特効薬をゲット。
セーブして先に進むけど、もさもさの巣はさっぱり見つからない。
見落としたのかなぁと一行は一度来た道を戻る事に。
その時、天変地異ですか!?
谷が森へ、更にさっきまでは無かった怪しげな遺跡が突如現れました。
しかし、それは主人公以外気付いていません。さっきまでは森じゃ無かったんですが、他の仲間達曰く最初からそうだったと。しかも天変地異が起こった時の光やら大地の揺れやらは彼らの記憶の中から綺麗さっぱり消えていました。
その森の遺跡にもさもさの巣があるのではないかと睨むジェイル。ディルクの反応が微妙ですけども、その可能性は濃厚でしょうね。
遺跡までは一本道。道なりに進んで、遺跡前でセーブして先に進みます。

さて、遺跡の中に突入です!
張り切ってもさもさを倒しましょう…ってか、もさもさじゃ無くて変な怪物が出てきましたよ。
話が違うじゃねぇか…!そうは言っても、倒すしかありません。
協力攻撃の自警団攻撃を使ったらあっさり倒せました。
が、更に2~3体に囲まれる。
今の主人公たちでは突破は無理。
とりあえず奥へ逃げる事に。
逃げる途中も容赦なくエンカウント。それでも結構サクサク戦闘は進められて良い感じです。

奥の部屋に辿りつくと、如何にも意味有り気な本が置いてありました。
本に触れると重要なイベントムービー。
本に触れて、星の印を授かる…宿星となる証なわけですね。
しかしディルクは違ったようです。本に触っても何にも変化なし。
リウも何も無かったと言い張ってるけど、どう考えても態度は妙。

『輝ける意志の書』ゲット

この星の印を使い、怪物たちをあっさり退ける主人公達。
しかしディルクは何か意気消沈。
そういや、もさもさはどうなったのよ。結局さっきの怪物たちが大元だったわけですか。
ミッションは終了という事に。
その帰り道、マリカとジェイルは谷が森では無かったと思いだしました。
きっと頭がおかしくなったんだ…では済まされない訳ですけどもね。

とりあえず村に戻った所でキリが良いので今日はここまで。


幻想水滸伝 ティアクライス 攻略日記目次
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。