Secret*+*Code

当ブログは移転いたしました。詳細は最新記事をご確認ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄桜鬼 巡想録 攻略日記68 *随想録 山崎烝ルート

*事件想起一*~山崎ルート攻略

はい、猫の一件について(もういい加減面倒に…

・猫を何とかする

・子供を笑わせる

華麗にスベる千鶴ですが、この後は総司ルートを拾わず、今度は山崎さんの味方をしますね。

・素直に報告する

総司には凄い冷たい顔されましたが…。あーあーごめんなさいねっ!
副長に報告…の前に部屋に送ってくれた山崎さん。
今の千鶴はすごく微妙な立場。今回の件だってぶっちゃけ皆の板挟みだからね。
それが分からない山崎さんでは無かったのです。
根は優しいんだろうけど、くそ真面目にそんな事言わなくたって良いじゃないのよ(笑)

*山崎日常想起一*

あぁ、総司の労咳を知った時の事か。
そんな事も有ったわね。
まぁ事情は解るけどさ、総司が可哀相だと思うよ。
総司は本望なのかもしれませんけどね。

さて、今日は何をしようか、そう考えていると廊下を誰かが通った気配。
誰かと思ったら山崎さんでした。
何かと思って付いて行ったら
「どうして後をつけてきた」と。
そんな言い方したら誰だって怯えるって。

何かよく解りませんが、突如、彼の手伝いをする事に。
向かったのは総司の部屋。
ある重要な機密のある部屋だから口外するなってじゃあ何で連れて来たのさ(笑)

まぁ労咳を患ってる人の部屋の掃除をするんですけど、自分の部屋を勝手に掃除されるのは総司は嫌がると。
不思議な事ではないけども、だから口外するなと。
決して個人的な何かを盗み見るつもりは無いって誰もそんな事言ってないじゃないのよ(笑)
ここで山崎さんの経歴を知る事が出来ました。
そうだったのか…。

掃除をしているとあるものを見つけます。

豊玉発句集…土方さんの俳句集。
しかも総司が勝手に持ってきたと。
知らんぞ(笑)

・そっとしておく

見ざる聞かざる言わざる…。

【花】回収

満開トロフィー獲得

まぁ…山崎さん的には微妙だったみたいですけどね。
何せ土方さん万歳な人ですから。

最後にとっても不吉な事を言ってくれましたけどね…。
今の所は、彼が無事である前提なので良いですけど…。

*山崎日常想起二*

伏見奉行所での戦いで、近藤さんは銃撃を受けて重傷。
総司は労咳で明日をも知れぬ身…。
彼等は治療のため、松本先生のいる大坂に送られる事になります。

京に残っている千鶴に、何でまだここにいるんだと声を荒げる山崎さん。
何でって言われてもさ…。
いつも冷静な彼が、ここまで激高するって珍しいですね。

もっともな事を言われてグサッとくる千鶴。
でも、山崎さんに死んでほしくない訳です。
彼の役に立てるわけがないのは千鶴もよくわかっています。それでも大坂に行くのが嫌なのは

・離れるのが怖いから

まぁ強情ですからね千鶴は(笑)

【花】回収

くれぐれも無理はしないでくれって、それはそっくりアンタに返すよ山崎さん(笑)
この後の事、彼が生き残るルートは無かったし切ないですね。
何でこの人、攻略キャラにならなかったんだ…。
羅刹化は嫌だけど。

さて、終わったかと思ったら、この人だけスチルが有ったんですね~…!
という訳で拾いに行ってきます。

*事件想起二*

島原へ行く一件について…

・島原に潜入する

・急いで報告しなきゃ

・すぐに報告

酒に酔った浪士に絡まれかける千鶴。
さっさと逃げるが勝ち。

・逃げる

山崎さんの一世一代の大歌舞伎(笑)
良かったよ山崎さん。
ホントに何故この人の攻略が出来ないんだ…!


薄桜鬼 巡想録 攻略日記目次
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。