Secret*+*Code

当ブログは移転いたしました。詳細は最新記事をご確認ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄桜鬼 巡想録 攻略日記60 *随想録 原田左之助ルート

*原田恋情想起三*~原田ルート攻略~

この頃、伊藤派が新選組を離脱。
鬼達の襲撃も有り、新選組は色々と忙しかったですね。
屯所も西本願寺から不動堂村に移動になりました。
そんなある日の事。

隊士達の稽古を見学させて貰う千鶴。
的確に細かく教えている左之助からは、以前に勢い任せに切腹しようとした様には見えないという千鶴に、左之助は昔話をしてくれました。
沢山の経験をしてきたからこそ、どんな時に人は躓くのか、失敗するのかが解るのだと。
若い内から失敗とか挫折を知ってるからこその左之助の優しさと強さが有る訳なのです。

稽古の後、時間もあるし、外に連れてってもらいます。
すっかり幹部の皆さんには信用されている千鶴。
耐え続けた甲斐が有ったってものですね。

入り口で、買い物に行こうとする山崎さんに遭遇。
夕食の魚と野菜が傷んでいたから買いに行こうとしていた所。
男所帯だから仕方ないわな(笑)

買い物も済ませ、帰り道。
今日の夕食の当番は千鶴だそうで、本当なら好きな男にしか手料理は振舞いたくないだろうにと気づかってくれますが、その好きな男はお前だ左之助(笑)
でも、好きな男だろうとそうじゃなかろうと、美味しいと言いながら沢山食べてくれる人たちがいるから作り甲斐ってあるもんなんですよ。

・大勢での食事は楽しいです

【花】回収

そう楽しく話している途中、平助に会いました。
前なら軽口叩いて一緒に帰る所でしたが、彼は今、御陵衛士にいるからね…。
ふと左之助は、どんな時でも絶対に壊れない関係なんて無いのかと口にしますが、そんな事は無いと思うけど。
まぁ、そんな関係って稀だし、貴重な訳なんですけどね。

*原田恋情想起四*

羅刹に関して、この時点では左之さんは反対だったんですね。
千鶴と出会った頃はどう思ってたのか知りませんけども。
油小路の変で弟の様に可愛がっていた平助が死にかけ、羅刹になってしまいました。
幕末の戦況下で伏見奉行所も張りつめた空気になっていました。
そんなある日の出来事です。

いつ戦が始まってもおかしくない。
そんな時でも鬼達はおそらく襲撃してくる。
自分はまた皆に迷惑かけるんじゃないかと、千鶴は気に病みます。
そんな千鶴を気遣ってか、夜に左之さんのお酒につきあう事になりました。
私なら喜んで付き合うんですけどね(笑)

・呑む

例え酔ったってちゃんと介抱してやるから心配するなと言ってくれますが、千鶴はお酒呑めるのかしら?
初めてのお酒の味、千鶴的には微妙だったようですけどね(笑)
その最初の微妙さを乗り越えて飲み続けて行くと段々その美味しさが解ってくるんですよね。

【花】回収

楽しいお酒の席は、本当にお酒も美味しいですしね。
まぁ、その逆だったらホントに悲惨ですけどね…。
それにしても、左之助・・この人には隠し事って出来ないわね(笑)
元々、千鶴を監禁してたのは新選組な訳ですから、責任もって守らないと、みっともないと…彼らしい答えです。
左之助が新選組のために戦う理由…この時から彼は迷っていたのかもしれません。

*原田恋情想起五*

泣いてる女を泣きやませる方法はこれしか知らねぇ。
ホントに全く罪作りな男だよアンタ。

新選組はというと、京での戦いに負け、江戸に戻ります。
この頃、よく面倒を見てくれた左之助は千鶴を避けるようになっていました。
恋愛に関しては不器用なのねこの人。

例の口づけ事件の翌日の話です。
まぁあんな事が有った次の日は眠れないわな(笑)
左之助は全く態度に出てないけどもね…
千鶴は左之助が気になって仕方ありません。そりゃそうだ。
左之助は全く気にしてない様子で、膳を片付けるのを手伝って欲しいのかと尋ねてきます。
別に違うけど、まぁ手伝ってもらおう。

・お願いします

膳を渡す時に指が触れあい、反射的に手を離してしまう千鶴。
そんな様子を見て新八は、千鶴に変な事したんじゃないのかと。
そうだよ、したんだよこの男は(笑)
ホントに罪作りだな…。

その晩、気を紛らわすために外に出ると、山南さんの姿が。
今こいつに出会う訳にはいかない。
こっそり逃げようとする千鶴は、左之助の声を聞いて立ち止ります。
彼は羅刹隊に引き入れようとする山南さんを止めようとしていました。
そうだよな、今まで千鶴がしつこい位に言い寄られてた事に気付かないほど鈍感ではありません。
羅刹隊の事情も確かに理屈では解るけど、そもそも羅刹隊に関しては根本的な所で間違ってるからね。
立ち聞きしてた事がばれそうになりましたが、平助のおかげで助かりました。
確かに、左之さんっていつもオイシイよな(笑)


薄桜鬼 巡想録 攻略日記目次
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。