Secret*+*Code

当ブログは移転いたしました。詳細は最新記事をご確認ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄桜鬼 巡想録 攻略日記49 *随想録 土方歳三ルート

*事件想起一*~土方ルート攻略~


新選組に身柄を拘束されて三カ月経ったある日の朝、千鶴は総司に起こされます。
寝坊したのか、めちゃくちゃ怒られました。
そんなに怒らなくても良いじゃないのよ。
炊事当番だったらしく、急いで炊事場に行くと斎藤さんがせっせとご飯を作ってました。

しかしせっかく出来た朝ごはんは左之さんとぶつかって、残念な結果に…なる前に左之さんが助けてくれてました。セーフッ(笑)
見てて、泣けてくるわ…。

とりあえず炊事当番の仕事が終わって、手持無沙汰な所に山南さんが起きてきて労いの言葉を掛けてくれるけど声が笑ってないのは気のせいですか(笑)

それはそうと、千鶴は平助と土方さんの様子を見てくるように頼まれました。

まずは平助の部屋へ。
ぐっすり眠ってるよ、この子。
寝かせてあげたいけどねぇ…。

さて次は土方さんの部屋へ。まさかこの人はぐっすり夢の中なんて事は無いと思うけどね。
着替えの最中でした(笑)
急ぎの用じゃない…いや、朝ごはんなんスけど…。

そうしてると近藤さんも散歩から帰って来て、千鶴のご飯を誉めてくれる。
皆塩加減が雑らしいんですけどね…その雑な塩加減のご飯、一度食べてみたいもんだわ。
どんな味なんだ…。
おひたしを総司が味付けして辛すぎるからって斎藤さんが全部水洗いしたんだとか…
やるなぁ、斎藤一(笑)

ともあれ、千鶴の事を監察方の山崎さんや島田さんにも伝えるらしい。
山崎さんと折りが合わないせいか、総司は微妙に反対らしいけど。
例の【薬】って、うっかり言うのをやめなさいって何度言えば…!

幹部会議も終わり、千鶴は部屋で待機。
外では何やら騒がしい。
何が有ったのやら気になる千鶴。
どうも猫を追いかけてるらしい。何か微笑ましいなぁ(笑)
そうしてると平助と新八と左之助の三人が作戦会議だとか言って千鶴の部屋へどかどか入ってきました。
てか、左之助、あんた昼食の当番じゃないのかよ。
総司と斎藤さんも加わり、作戦会議出席者は五名。

どうも新八の話では、炊事場に猫がやってきて、せっかく新八と左之助が作ったご飯が全部無駄になった…。
まぁ、ご愁傷さまです(笑)
怒り狂う土方さんが恐ろしい、食い物を無駄にするなと全員正座で説教…
そうなる前に、どうにか土方さんの目をごまかし、何とかこの件は内密にしたいと。
そんなもんに巻き込まんでくれよ…。

・土方の目をそらす

虎穴に入らずんば…!(笑)
平助と一緒に土方さんの元へ。
平助の作戦はお茶を出しに行くついでに事件を誤魔化す事。
そんなんでトップ三人相手に誤魔化せるかよ…。
案の定、こういうやけに気が利く時はたいてい後ろめたい事が有る時だろって早速バレてるよ。
てか、とばっちりで千鶴まで怒られちゃ溜まったもんじゃないよ。
まぁ最初からこの三人への誤魔化し担当を平助にした時点で負けだろ。

・正直に話す

最初から正直に話した方が話は丸く収まるよな(笑)
全員で捕まえたら良いじゃないかと近藤さん。
猫一匹でトップ三人まで騒ぐ事無いだろと土方さん。
どっちを選んでも結局最後は似たような結果になると思うと山南さん。
平助から、お前はどう思うと聞かれる千鶴。
こっちに振るなよ…。

・様子を見る

猫には優しい土方さんでした(笑)


*土方恋情想起一*

二条城の警護の件の後の物語。
だいぶ行動の自由が許される様になった千鶴。
散歩をしようとした千鶴が目にしたのは土方さんと山南さんの姿でした。
山南さんは既に羅刹になってたのね。
この二人の話題は羅刹について。
土方さんは既にこの時、羅刹に関しては反対だったのか。
まぁこの聡い人が何で…と本編では思ったものです。

自分の事より、他の事を気にかけてくれと山南さんは言います。
新選組の事をこの時はまだ心配もしてたんだろうに。

そして千鶴の立ち聞きはバレてました。
こうなったら千鶴が羅刹の研究を!
医者の娘なんだし、意外と出来るかもね(笑)

・私が羅刹を研究する

まぁ当然土方さんには突っぱねられる訳ですけどね。
羅刹に関しては新選組が落とし前つけないといけないんです。
土方さん自身、羅刹に関しては人間が手をつけてはいけないもの…でもこれは新選組にとって切り札になる…言ってる事は矛盾してるけど土方さんはそれを承知で言ってるんでしょうね。

【花】回収

土方さんの優しさに触れたお話でした。


*土方恋情想起二*

制札事件の後、皆で飲みに行ったあの後のお話です。

新八と左之助、土方さんの密会。
何故か千鶴も同行させられてました。
伊藤派に対するカモフラージュだったわけですけども。
そんな事情で来たにもかかわらず、ここで見た事聞いた事は忘れろってそんな殺生な…。

伊藤が新選組の組長に引き抜き接待をしていたという。
とりあえずその辺の話を聞いた所で帰ろうとした土方さんでしたが、左之助と新八に捕まってしまいました。
まぁこの二人と一緒に来てしまったんだからしょうがないよな(笑)

後は楽しい時間。
まんざらでもなく飲み続ける土方さん。
段々酔っ払ってきてますが大丈夫か…?
しかも地味に酒癖が悪い…。
どっかのクレーマーみたいになってるよ…。
ちょっと、左之助、新八、止めなさいよ。あんた等が誘ったんでしょうが!

左之助曰く、土方さんは酒にすげぇ弱い。

じゃあ何で誘ったんだよオイ・・

とりあえず個室借りて休ませないといけません。
こうなったら潰すしかない…。
てか、実際にいたらかなり鬱陶しいめんどくさい…大変ですよねぇ(笑)
遠目から見てる分にはかなり面白いけど(笑)

普段の土方さんはこんな無茶な飲み方はしないんだそうで。
うん、まぁこういう事もあるさ。
飲まないとやってられん事だってある!

しかし千鶴に絡み出す土方さん。
左之助と新八は何処行ったー!?
こんな土方さんに千鶴が掛ける言葉は

・土方さんらしくない

どんなに大変な状況でも何とかするのが副長だと、千鶴は言います。

【花】回収

翌朝、二日酔いの土方さん。
そりゃ、あんだけ酔ったら頭痛くなるわ。
しかも昨晩の事は全部覚えているらしい。
可哀相な酔い方だな(笑)

普段見えない、可愛い土方さんのお話でした。
あー面白かった(笑)


*土方恋情想起三*

西本願寺屯所に例の鬼達が襲撃してきた。その後、屯所も移動になり、ある日のお話です。

多忙で激務の相変わらずの土方さん。
髪の毛を結う暇も無いようです。

見るからにサラサラのあの髪の毛は羨ましいよ(笑)
後ろから見たら女と間違われて攫われそうな勢いでしょうね。

朝ごはんも食べていない土方さん。
身体に悪いよー?
まぁ私も普段食べてないから人の事は言えないけど。
昼ご飯はたらふく食わせてもらうと言う土方さん。

・何が食べたいですか?

土方さんの答えは素朴にも炊き合わせ。
最近料理の腕もあげてきた千鶴。
炊き合わせって結構、手間のかかる料理ですし、確かにおひたしを水で洗い流すような人たちには任せられないわな(笑)

新選組に守られてるだけじゃ無くて何か自分も少しでも役に立ちたいという千鶴。
土方さんの言葉の真意はこの時の千鶴には解らないものでした。

千鶴の炊き合わせの出来栄え、見てみたかった(笑)


薄桜鬼 巡想録 攻略日記目次
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。